犬できました2

ウェルシュコーギー。
RIMG0394.jpg

シベリアンハスキー。
RIMG0395.jpg
RIMG0396.jpg
目の黒いふちと青がきれいにできました。

体の色のきりかえをもっとなめらかにできたらなーと思います。


ゴールデンレトリバー。
うっすらとりんご灰の釉薬のうわずみをかけました。粘土の色に、若干焼けたかんじに茶色っぽい色がついてます。
RIMG0397.jpg
渋い顔。
RIMG0398.jpg
スポンサーサイト

犬できました1

RIMG0386.jpg
色々作っている犬シリーズ。最初の作品ができました。


初めて犬図鑑を活用した柴犬。
RIMG0390.jpg
茶色すぎたけど顔はかわいくできたと思う。
この茶色はマンガンです。釉薬をほとんどかけずに焼いてみたらこうなりました。。

フレンチブルドッグ。鼻などのピンクをもっとやさしい色にしたいと思います。
RIMG0389.jpg
後ろ姿。
RIMG0388.jpg
とてもなめらかにできました。

北海道犬。
RIMG0392.jpg
つり目です。
RIMG0393.jpg
白いのはなんかおいしそうな色。


続きは後日。

木を作ってみた

RIMG0408.jpg
メルヘンな感じにまとまりました。
木はアクセサリーをかけるつもりで作りました。

丸い飾りはとうしこうを使いました。ピンク色の粉で、粘土に混ぜて色をつけるものです。今回初めて使用してみます。
志野土に、4%の割合で入れました。
RIMG0409.jpg

うさぎが気に入った。
RIMG0410.jpg


伏せる犬。資料を見ないで作ったので形に自信がない。。
RIMG0411.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。